てげてげゆりんのマイペースブログ

宮崎が大好きで、宮崎の情報を広めながら、日々感じたこともつぶやいています。

宮崎のおすすめスポット

道の駅なんごう・マリンビューワーなんごうの楽しみ方、お勧め時期を紹介します

投稿日:

こちらの写真は「道の駅なんごう」から見た日南海岸の風景です。

道の駅なんごうは無数の小島と海岸線が南国ムードたっぷり

入り組んだ海岸線とたくさんの小島が見渡せ、ぜひ晴れた日に行っていただきたい場所です。

2017年道の駅ランキング1位に輝いたという事で、行ってきました。

毎年6月にはジャカランタ祭りがあり、この日は6月2日。まだ満開ではありませんが、ジャカランタの紫色の花があちこちに咲いていました。後1週間あとだったら満開だったかなとちょっと残念でした。

駐車場もレストランもこじんまりしていて、お祭という事もあり、混んでいました。

ジャカランタ祭りの時期で無ければそんなに混んでいないのでしょうが。

道の駅なんごうのレストランで海を眺めながらお食事を

レストランが改装されてきれいになっています。海を眺めながらウッドデッキでお食事できるのが良いですね。

レストランの食事はメニューが豊富で美味しいですよ。

新鮮な魚介類を使ったメニューはもちろん、パスタやカレー、宮崎発祥のチキン南蛮もあって、お値段はだいたい1千円前後。

こちらは海鮮丼1500円。

 

こちらはチキン南蛮980円ライス・スープ付きです。新鮮な野菜の上にチキン南蛮が乗っていて、お野菜も一緒にタルタルソースで美味しくいただきました。

チキン南蛮も海鮮丼も人気ですが、宮崎牛カレーも人気です。1日限定15食だそうです。

道の駅まんごう所在地

住所:〒889-3211宮崎県日南市南郷町贄波3220-24

電話:0987-64-3055

営業時間:物産所 8:30~18:00(4~9月)8:30~17:00(10月~3月)レストラン11:00~16:30

年中無休

駐車場22台(大型2台、小型20台)

マリンビューワーなんごうで楽しいのは水中観測だけではない!!

【マリンビューワーまんごう】

道の駅なんごうに行く途中、水中観光船に乗れる所を見つけました。

ここから道の駅なんごうまでは車で5分程度。外浦港から半潜水式の観光船が出ています。

実は、道の駅なんごうマリンビューワーなんごうも、なんごうまんごうに変わりました。まだ変わって日が浅いので、インターネット等で検索しても、「まんごう」では出てこないと思いますが。

私たちが船着き場に到着した時、丁度船が出発する所だったので、大急ぎで切符を購入!金額を見てなくて、値段を言われてびっくり!したんですが、乗りました(^^ゞ

時間は45分。トイレは船内には無いので、受付所のある建物の中で済ませて置きましょう。

マリンビューワーまんごうで小島めぐり

乗ってみると結構多くの方が乗船していらっしゃいました。先程「道の駅まんごう」から観ていた小島を近くから観る事が出来て、感動でした。船の中から観るだけですが。

こちらは腕島ですね。

マリンビューワーまんごうで海底散歩

そして、船底に降りて行くと、窓から熱帯魚はサンゴなどの海中の様子を見る事が出来るんです。夕方になると海の中も見えにくくなって来るので、明るい内に行く事をお勧めします。また、天候や潮の流れによっては海中がきれいに見えない事もあるそうです。

マリンビューワーまんごうで1番人気はとんびの餌やり

観光客から歓声が上がったのはとんびの餌やりです!!

餌を投げるとあっという間にとんびが飛んできて餌をくちばしで捕えます。その素早い事に皆圧倒されます。

船酔いすることもなく、予定外の感動が有りました。

マリンビューワーまんごうアクセス

住所:〒889-3213宮崎県日南市南郷町潟上134-54

電話:0987-64-4288

営業時間:9:00~16:30

不定休

駐車場:50台

まとめ

満開のジャカランタを観たければ、6月第2週・3週目頃が良いと思います。駐車場が狭いので、平日なら空いてると思いますが、休日は駐車場の渋滞を覚悟しないといけませんね。

しかし、6月は梅雨です。南郷を観光するなら、ジャカランタが咲き始め、お天気も良くて海岸線と小島の景色が美しい5月末が1番お勧めですね。マリンビューワーなんごうでの海中観光と島めぐりにも、寒くなく、暑すぎず丁度良い気候だと思います。

とにかく晴れてないと楽しめないですね。

-宮崎のおすすめスポット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

延岡大師まつりスケジュール・駐車場情報を紹介 会場今山大師には日本一の弘法大師像が

九州三大春祭りと言われているのが福岡県太宰府市の「太宰府天満宮曲水の宴」、大分県別府市の「別府八湯温泉まつり」、宮崎県延岡市の「延岡大師祭り」です。 今回は、「延岡大師祭り」についてご紹介します。 「 …

宮崎空港に着いたらガンジスカレー

宮崎空港(今は宮崎ブーゲンビリア空港といいます)に着いたら、まず何をしますか?もし、丁度お昼時だったら、お急ぎでなければ、空港でカレーを食べて行って下さい。 空港の中のレストランコスモスでもいいし、オ …

しゃくなげ花まつり2018ヤマメ釣りもできる都城市しゃくなげの森見どころを紹介

花木の王様と称される「シャクナゲ」は、「石楠花」とか、「石南花」と書きます。ツツジ科に属し、ネパールのヒマラヤや中国の雲南省等に多く、冷涼な地域を好むので、高温多湿の場所では生育が難しいと言われます。 …

コスモスが満開の生駒高原へのアクセス方法

秋です!残暑が厳しい宮崎県ですが、小林市の生駒高原はコスモスが満開です。   一面のコスモスもすばらしいですが、ここからは小林市内が一望でき、見晴らしが最高です。 そして、後ろを見れば夷守岳 …

日向市の馬ヶ背、クルスの海展望台に行ってみた 柱状節理が凄い 行き方見どころ、駐車場の注意点は?

こんにちは、子育てがいつまでも終わらないゆりんです。 先日の夕方、料理をしていると付けっぱなしにしていたテレビから、「日向市の馬ヶ背に代表される日向岬の柱状節理が国指定天然記念物に決まった」というニュ …

検索

カテゴリー

アーカイブ