てげてげゆりんのマイペースブログ

宮崎が大好きで、宮崎の情報を広めながら、日々感じたこともつぶやいています。

宮崎のおすすめスポット

高千穂天岩戸五社参り(天岩戸神社・落立神社・鉾神社・二嶽神社・石神神社)

投稿日:2018年1月13日 更新日:

天岩戸神社の西本宮入口にある立看板です。

天岩戸五社参りには、日陰廻りと日向廻りがあります。

天岩戸神社以外の4社には、御神職が常駐していません。御札やご朱印は、天岩戸神社の社務所でいただけます。

神域天岩戸五社めぐり地図

五社すべて廻ると、2時間かかります。けっこう細い山道を通ります。足場の良くない所も多いです。後部座席に乗っていた7歳の次女は車に酔ってしまいました。心配な方は、ゆっくり行くか、前もって酔い止めの御薬を飲んでおくと良いと思います。

天岩戸神社の他の4社の見所をご紹介します。すべて廻ると2時間かかるので、お時間があれば廻って見ると良いでしょう。

すべての神社にご神像が立っています。



子授け・安産の神様 落立(おちだち)神社へ

落立神社は天岩戸神社から車で5分程です

こちらのご神像は、舞開という夜神楽の舞の一つで、天岩戸を開き、天照大御神に出ていただく事が出来て、喜び祝い踊るタヂカラオノミコトの像です。タヂカラオノミコトの像は他の神社でもよく見られます。

落立神社の御祭神はイザナミノミコト。たくさんの神様を御産みになられた神様ですからね。子孫安産・防火の神・身体健康・良縁成就の神様です。

懐妊中の女性が参拝して祈れば必ず安産と言われています。

住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸2573

ここから800m進んだ所に妙見様・子授けの湧水があります。

私は既に子供が4人いるので必要ありませんが、ちょっとだけ飲んでみました。特に美味しくもまずくもありません。お腹も壊しませんでしたよ。

五穀豊穣・風難除けの神様 鉾(ほこ)神社

鉾神社の御祭神は、ヒコホホデミノミコト(山幸彦)と豊玉姫です。神武天皇はお二人の孫にあたり、神武天皇が東征の際に台風にあい、その時に豊玉姫が現れて神武天皇を助けたことから、風難除けの神様とされています。

落立神社から鉾神社まで車で20分程かかります。くねくねした山道で、車酔いするかもしれないので要注意です。

階段の登り口には少彦名命(すくなひこなのみこと)が太鼓にのって身軽な舞をするご神像があります。

夜神楽の中の一つで、スサノオノミコトが嫁を迎えて喜びの舞だそうです。

少彦名命は、大国主命の分身とも言われているそうですよ。

不謹慎かもしれませんが、このご神像を見た時は、思わず笑みがこぼれました。

住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町上岩戸1456

 

 

鉾神社から見た風景です。本当に山の中にあるんです。段々畑の広がるのどかな場所です。

五穀豊穣・家内安全・勝負事の神様 二嶽(ふたつだけ)神社

鉾神社から二嶽神社までは車で15分程度です。

住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸215

向かって社殿の右側にあるのは「柴引き」の石像です。「柴引き」は夜神楽の舞の一つで、フトタマノミコトが、天の香具山からサカキを根っこから引き抜いて、天の岩屋の前に飾る場面を石像にしたものです。

畜産の神様 石神神社

畜産の神様で知られる石神神社。御祭神は、国常立命(くにとこたちのみこと)です

国常立命天地開闢の時に現れた、最も位の高い神様なのに、国常立命が単独で祀られている神社は全国でも珍しいそうです。

二嶽神社から石神神社までは25分程度。天岩戸神社からだと12分程度です。

ここにもいました、タヂカラオノミコト。

こちらも夜神楽の舞の一つで、天照大神が御隠れになった際に、隠れている場所を探して舞うタヂカラオノミコトの像だそうです。

タヂカラオノミコトの足元には鶏もいますね。そして、少し離れた場所に目をやると、牛が二頭仲良さそうに寄り添って草を食んでいました。

畜産の神様ですからね。

まとめ

妊娠・出産を望まれている方は、落立神社を、何か困難なことに挑戦しようとしている方は鉾神社を、農業や勝負事に挑戦しようとしている方は二嶽神社を、畜産業を営まれている方は石神神社を参拝されてはいかがでしょうか。

どの神社も、私たちの他に観光客はいないようでした。地元の人を所々で見かけましたが。

高千穂は、他にも見どころがたくさんあるので、そちらを観てから時間に余裕がある時に訪れてみたら良いのではと思います。

-宮崎のおすすめスポット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

飫肥城下町でお食事するなら「服部亭」の服部膳か「おび天蔵」のおび天と卵焼きか

桜が満開の、飫肥城下町に行ってきました。そして今回は、飫肥天うどんをいただいて来たので、飫肥天うどんもご紹介します。 飫肥の桜と言えば、この大手門通りの桜が有名ですよね。大手門通りに続く石垣と桜がマッ …

椎葉平家まつり2017日程 ゲストは鳥羽一郎さん 行き方?泊るところ?

11月12日(日)鳥羽一郎さんが椎葉で歌ってくれます。   日本の三大秘境と言われる白川郷、祖谷、椎葉。 その中の一つ椎葉に、鳥羽一郎さんが来るんです。   椎葉では、毎年11月の …

道の駅なんごう・マリンビューワーなんごうの楽しみ方、お勧め時期を紹介します

こちらの写真は「道の駅なんごう」から見た日南海岸の風景です。 目次1 道の駅なんごうは無数の小島と海岸線が南国ムードたっぷり1.1 道の駅なんごうのレストランで海を眺めながらお食事を1.2 道の駅まん …

パワースポット東霧島神社(つまきりしまじんじゃ)の見どころは?行き方は?

神話のふるさと宮崎 都城市高崎町にある東霧島神社は、霧島六社権現の一つで、パワースポットとしても有名です。 関之尾の滝から車でおよそ25分の所にあります。 凄いパワーのある神社だと聞いて、以前から言っ …

日向市の鵜戸神社ってこんなところ!行ってみてびっくり!見どころ紹介します

こんにちは、馬ヶ背で足が筋肉痛になり、3日たった今もまだふくらはぎの筋肉痛が取れないゆりんです。明らかに運動不足ですね。REIちゃんはピンピンしてますから。 馬ヶ背の帰り道、伊勢ヶ浜海水浴場に少しだけ …

検索

カテゴリー

アーカイブ