てげてげゆりんのマイペースブログ

宮崎が大好きで、宮崎の情報を広めながら、日々感じたこともつぶやいています。

宮崎のおすすめスポット

神武天皇お舟出の地 歴史ロマンの広がる日向市美々津の街並 見どころ紹介

投稿日:2017年12月22日 更新日:

神武天皇お舟出の地と言われる日向市美々津町には、江戸・明治時代の街並みが残る場所があります。

廻船問屋等が軒を連ねるこの場所は、昔から海の交易の拠点として歴史を刻んできました。

そこには、歴史ある建物が未だに残っているんです。Googleマップで美々津軒を目指して行ってみました。見どころをご紹介します。

日向市歴史民俗資料館の入館料、営業時間は

街並を歩いていると、「日向市歴史資料館」と書かれた建物がありました。入館料は大人210円高校生以下100円です。戸が閉まってて中の様子がわからないので、入ろうかどうか迷いました。ただ資料が置いてあるだけだったら210円払うのももったいないなと思っていたんです。でも思い切って入ってみることに。

☆開館時間・・・9:00~16:30

☆休館日・・・毎週月曜、年末・年始

 

入ってみると、女性スタッフの方がいて、とても親切に案内してくれました。資料らしき書類などはほとんどなく、建物の中を案内されました。予想とは違ってて、復元されたとはいえ、ほぼその当時のままの階段や建具など、歴史を感じさせるたたずまいを観ることができます。平日の昼間に行ったせいか、観光客もほとんど来ていない様子でした。こんな所に住みたいなと思わせてくれる落ち着きのある家屋です。

日向市美々津重要伝統的建造物群保存地区の街並は

 

歴史資料館は昔、廻船問屋「河内屋」さんだったらしく、造りが独特です。2階にも部屋があって、二階の障子を開けると1階の部屋が見えるのです。また、道路に面した側の障子を開けると下の道を通る人が見えますが、下からは見えないのだそうです。心地よい風が吹き抜け、夏等は涼しい風を浴びながら読書でもしたくなる場所です。

1階のふすまを開けると、隠し階段があって、2階に上がれます。2階で商談をしたりしていたそうです。そして2階のふすまを開けると、これまた隠し部屋への入り口があったりします。凄いですね~。こんな家、住んでみたくなりませんか?私は住んでみたいです。一見の価値ありです。


1階の部屋の道路に面した方の戸を開けると、椅子が畳んであるんですが、これをおろしてお喋りをしたりするんだそうです。街並を歩いていると、ほとんどの家にこれがありました。折り畳み式の縁台といった感じです。私はこれがとても気に入りました。ここに座って道を通るご近所さんとおしゃべりしたり、とても楽しそうじゃないですか?



昔の人なりに、いろんな工夫がされていて、素晴らしいなと感動します。

そしてこの河内屋さんは、とてもお金持ちだったようです。なんと、冷蔵庫がありました。江戸時代に冷蔵庫。もちろん電気はまだ無い時代なので、氷などを使ったんでしょうか?では氷はどうやって作ったんだろうか?他にも昔の道具がたくさん展示されていました。お庭もきれいに手入れをされている枯山水のお庭。

 

 

 

私の憧れの家ですね。

この歴史民俗資料館は江戸時代、安政2年の建物だそうです。そして歴史資料館を後にして、美々津軒にもお邪魔しました。

美々津軒は明治の建物だそうですが、こちらも廻船問屋さんだったそうで、中は資料館に似ていました。こちらは入場料は無料です。こちらも素晴らしく、よく壊さずに残しててくださったと思います。

今もここに住んでいる人もいるし、別荘にしている人もいるそうです。今はありま見なくなった共同の井戸も数カ所あります。

横道を通って海の方へ行くと、土手から広い海に灯台が見えます。「みひかりの灯台」と言うそうです。

 

行き方

行き方は簡単です。車で国道10号線を宮崎方面から延岡方面へ北上し、美々津交差点を東(宮崎市から来た場合は右)へ曲がります。神武天皇お舟出の地、立磐神社入り口の立看板が右手にあります。

国道10号線を延岡・大分方面から来た場合は美々津交差点を左折になります。右折すると美郷町へ行きます。

JR日豊本線美々津駅から車で5分です。

住所:宮崎県日向市美々津町3244番地

TEL:0982-58-0443

-宮崎のおすすめスポット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

飫肥城下町でお食事するなら「服部亭」の服部膳か「おび天蔵」のおび天と卵焼きか

桜が満開の、飫肥城下町に行ってきました。そして今回は、飫肥天うどんをいただいて来たので、飫肥天うどんもご紹介します。 飫肥の桜と言えば、この大手門通りの桜が有名ですよね。大手門通りに続く石垣と桜がマッ …

椎葉平家まつり2017日程 ゲストは鳥羽一郎さん 行き方?泊るところ?

11月12日(日)鳥羽一郎さんが椎葉で歌ってくれます。   日本の三大秘境と言われる白川郷、祖谷、椎葉。 その中の一つ椎葉に、鳥羽一郎さんが来るんです。   椎葉では、毎年11月の …

五ヶ瀬町の紅葉 白滝 行き方、トイレ休憩は

2017年11月10日(金)椎葉村に、椎葉平家まつりを見に行く途中、日之影町の見立渓谷の紅葉を観て、高千穂町に来ました。高千穂峡も観たかったんですけど、ゆっくりしている時間は無いので、道の駅高千穂でト …

霧島ファクトリーガーデンで霧島春まつり2018駐車場・混み具合次は6月霧の蔵ビアガーデン2018

毎年恒例の霧島春まつり、今年も大盛況でした。 4月14日・15日の2日間行われ、14日はあいにくの☂となりましたが、15日は大変良いお天気に恵まれ、午前中は肌寒かったのですが、昼ごろには …

パワースポット東霧島神社(つまきりしまじんじゃ)の見どころは?行き方は?

神話のふるさと宮崎 都城市高崎町にある東霧島神社は、霧島六社権現の一つで、パワースポットとしても有名です。 関之尾の滝から車でおよそ25分の所にあります。 凄いパワーのある神社だと聞いて、以前から言っ …

検索

カテゴリー

アーカイブ