てげてげゆりんのマイペースブログ

宮崎が大好きで、宮崎の情報を広めながら、日々感じたこともつぶやいています。

パワースポット 宮崎のおすすめスポット

日向市の鵜戸神社ってこんなところ!行ってみてびっくり!見どころ紹介します

投稿日:2017年11月28日 更新日:

こんにちは、馬ヶ背で足が筋肉痛になり、3日たった今もまだふくらはぎの筋肉痛が取れないゆりんです。明らかに運動不足ですね。REIちゃんはピンピンしてますから。

馬ヶ背の帰り道、伊勢ヶ浜海水浴場に少しだけ寄って、REIちゃんを遊ばせました。大喜びで浜辺にかけて行きました。海水浴の季節ではありませんが、結構人がいました。波打ち際で遊ぶ子供たちと、見守る親たち、部活動の合間の息抜きかな?と思われる中・高生、観光客らしい老夫婦など。

そこでトイレを借りました。トイレは、すべて和式。REIちゃんは和式が苦手なんですよね。でも大丈夫。身体障害者用のトイレもあったんです。こちらをお借りしました。冷たい便座でしたが、きちんと掃除されていました。ただ、内鍵の掛け方がわかりませんでした。鍵は無いのかもしれません。

その後、大御神社というところに立ち寄りました。伊勢ヶ浜からは車で1分です。道なりに進むだけ。伊勢ヶ浜海浜公園日知屋城跡案内図と書かれた案内板があり、そこに鵜戸神社と書かれた場所がありました。

日南に有名な観光名所鵜戸神宮があるので、こんな所に鵜戸神社ってどういうことだろう?とあまり期待せずにまあ急いでも無いので寄ってみようかって軽い気もちで鵜戸神社へ行ってみることにしました。

鵜戸神社へ行ってみた 見どころは

鵜戸神社は大御神社の境内社です。大御神社の鳥居をくぐり、中に進むと、左手に鵜戸神社と書かれた石碑があったので、左に進みます。そこは広場になっていて、海を見渡すことができ、海には親亀・子亀・孫亀と言われる亀岩を見る事ができます。広場を通り抜けると、竜宮→の立て札があり、右折します。鵜戸神社→の立て札や竜宮→の立て札が出てきます。そののとおり進みます。鵜戸神社と竜宮は同じ場所を表しているようです。進んでいくと、細くて急な下り階段が出現します。

この階段を恐々降りて行くと、右手には海、左手には洞窟があります。なんと洞窟の中に鳥居があります。

洞窟の中の鳥居、そして昇り龍!

石がごろごろした中に鳥居があって、奥には賽銭箱があります。お賽銭をいれて、お参りしました。振り返ると、昇り龍が!!

これが自然に出来たものだろうか、岩と岩の隙間に外からの光が差し込み、昇り龍が現れました。

数千年も前に人の手に寄って掘られた洞窟ではないかと言う説もあるそうです。

昇り龍は実際に行って見てくださいね。百聞は一見に如かずです。

洞窟の外には迫りくる海

洞窟を出ると、波はすぐそこまで迫ってきています。岩に打ち寄せる波しぶきが間近に見れます。凄い所にある神社です。

日南の鵜戸神宮の場合は、波が打ち寄せる断崖絶壁の上にあり、海を見下ろす形ですが、こちらは、もう足元に波が来ています。どちらかというと、こちらの鵜戸神社の方が神秘的でパワーを感じますね。

鵜戸神宮と鵜戸神社の違い

日南の鵜戸神宮と同じように、亀岩もあります。

鵜戸神社も、鵜戸神宮と同じウガヤフキアエズノミコトを御祭神としています。

神宮と神社の違いを簡単にいえば、天皇を祀っていたり、皇室と関係の深い神社に与えられる社号が「神宮」だそうです。確かに、鵜戸神宮には神武天皇が祀られていますね。

大御神社への行き方

鵜戸神社を目指すなら、大御神社の鳥居から入った方がわかりやすいです。隣にもうっそうと茂った森の中に続く鳥居がありますが、そこからだと道が数本あって、迷ってしまいます。伊勢ヶ浜に入って行く道もそちらにあります。

大御神社へ行く道を、先程は馬ヶ背からの帰り道でしたが、宮崎市内から、もしくは東九州自動車道の日向ICを降りてからの説明をしますね。日向ICを降りて国道327号線に入る、又は国道10線から来た場合、お倉ヶ浜交差点から県道15線の入ります。道なりに進んで、伊勢ヶ浜交差点を右折します。真っすぐ進むとつきあたりです。

大御神社アクセス

住所:宮崎県日向市日知屋1番地

電話:0982-52-3406

帰り道に気をつけて

帰り道も、目の前の道を左に行かず、真っすぐ行ってください。左に行っても県道15号線に出られません。真っすぐ行くと、県道15号線の伊勢ヶ浜交差点にでます。

駐車場

駐車場は、大御神社と書かれた大きな看板の向かって左側と、道を挟んだ反対側ににある大御神社のバス停横に数台停められます。満車だったら、伊勢ヶ浜海水浴場の駐車場に停めると良いと思います。伊勢ヶ浜海水浴場から、浜辺を通ってこちらにこれるようになってます。

まとめ

チョコっと寄るつもりだったけど、凄く感動して帰る事になりました。波しぶきを間近に見ながら神社を参拝するなんて、え~っ!え~っ!そんなのあり~っ!て驚きでした。今回は時間が無くなってしまい、見れませんでしたが、大御神社のさざれ石を見にもう一度来てみたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-パワースポット, 宮崎のおすすめスポット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

飫肥城下町でお食事するなら「服部亭」の服部膳か「おび天蔵」のおび天と卵焼きか

桜が満開の、飫肥城下町に行ってきました。そして今回は、飫肥天うどんをいただいて来たので、飫肥天うどんもご紹介します。 飫肥の桜と言えば、この大手門通りの桜が有名ですよね。大手門通りに続く石垣と桜がマッ …

宮崎神宮大祭2017の日程、行列の順番、交通規制情報

今年もまた神武さま(神宮大祭)の時期になりましたね。 宮崎は、天孫降臨の地。近頃、宮崎の神話が面白くなったゆりんです。 毎年この日は宮崎市内に渋滞が発生しますよね。神武さまだけでなく、いろんな行事もこ …

宮崎県最大の観光スポット高千穂峡 宮崎に来たら必ず見て帰るべし日本の滝100選の1つ真名井の滝

高千穂峡は、名勝・天然記念物に指定されています。高千穂に来たら、高千穂峡を見ないでは帰れませんよね。 本当は秋に来たかったのですが、真冬になってしまいました。真冬の高千穂峡の様子をご報告します。 目次 …

日向市の馬ヶ背、クルスの海展望台に行ってみた 柱状節理が凄い 行き方見どころ、駐車場の注意点は?

こんにちは、子育てがいつまでも終わらないゆりんです。 先日の夕方、料理をしていると付けっぱなしにしていたテレビから、「日向市の馬ヶ背に代表される日向岬の柱状節理が国指定天然記念物に決まった」というニュ …

日南市飫肥城下町の見どころ、アクセス方法

宮崎に来たら日南海岸をドライブするのがお勧めなんですが、その足で、飫肥城下町を見学されてはいかがでしょうか? 飫肥は、サンメッセ日南からさらに国道220号線を南下し、油津の手前で西に進んだ所にあります …

検索

カテゴリー

アーカイブ