てげてげゆりんのマイペースブログ

宮崎が大好きで、宮崎の情報を広めながら、日々感じたこともつぶやいています。

イベント 宮崎のおすすめスポット

椎葉平家まつり2017日程 ゲストは鳥羽一郎さん 行き方?泊るところ?

投稿日:2017年10月15日 更新日:

11月12日(日)鳥羽一郎さんが椎葉で歌ってくれます。

 

日本の三大秘境と言われる白川郷、祖谷、椎葉。

その中の一つ椎葉に、鳥羽一郎さんが来るんです。

 

椎葉では、毎年11月の第2週の金土日の3日間、源氏の武将那須大八郎と、平家の落人の娘鶴富姫の恋物語をテーマにしたお祭を盛大に取り行っています。

 

このお祭の日には、人口3,000人に満たないこの村に、毎年2万人の観光客が集まるそうです。

 

諸塚村にはよく行くんですが、椎葉まではなかなか行く機会がありませんでした。でも、今回は椎葉まで足を運んで、この平家まつりを観てみたいと思います。

そこで、平家まつりの事を詳しく調べてみました。見どころや行き方、宿泊先などについて、ご報告します。

プログラム

11月10日(金)18:00~20:45

鶴富姫法楽祭

ここでは、鶴富姫の慰霊と平家まつりの安全を祈願して、神事が取り行われ、琵琶演奏や神楽も披露されます。

夕方の暗い時間に、松明の明かりで道を照らし、雅楽が流れる中、鶴富姫が鶴富屋敷を出て大八郎の待つ陣屋敷へ向かいます。その幻想的な雰囲気が、まるで過去にタイムスリップしたようだということで、平日ですが、私が1番観たいと思うプログラムです。

とても期待しています。

 

11月11日(土)8:30~20:30

  1. むらおこし物産カーニバル
  2. 児童館生徒等各種作品展
  3. オープニングセレモニー
  4. ひろえば街が好きになる運動
  5. ご当地グルメ展
  6. やまびこ発表会
  7. 椎葉猪鍋(九州復興応援イベント)
  8. 平家琵琶ミニコンサート
  9. 郷土芸能披露(ひえつき節保存会・山法師踊り・太鼓演奏)
  10. 平家方お披露目
  11. 大和絵巻武者行列・郷土芸能パレード
  12. 鶴富姫と大八郎の逢瀬
  13. 記念撮影
  14. 郷土芸能の夕べ

11月12日(日)8:30~15:20

  1. むらおこし物産カーニバル
  2. ミニコンサート(宮崎学園高等学校吹奏楽部)
  3. ご当地グルメ展
  4. 平家の里コンサート 【鳥羽一郎 椎葉に歌う】
  5. 椎葉猪鍋(九州復興応援イベント)
  6. 郷土芸能披露(ひえつき節保存会・臼太鼓踊り・太鼓演奏)
  7. 平家方お披露目
  8. 大和絵巻武者行列・郷土芸能パレード
  9. 鶴富姫と大八郎の逢瀬
  10. 記念撮影
  11. 閉会行事

見どころは?

見どころの1番は、10日(金)の鶴富姫法楽祭です。

11日(土)の郷土芸能の夕べや、11(土)・12(日)両日共にある、大和絵巻武者行列・郷土芸能パレードなども人気です。

そして、鳥羽一郎さんがゲストで歌って下さる平家の里コンサートですね。

 

ちょうど秋の紅葉が見ごろの時期。そして近くを流れる川も美しい。お祭だけでなく、秘境と言われる椎葉の美しい景観も楽しみです。

お子様連れの方・お年寄りにも安心

小さいお子様がいらっしゃる方にも、授乳・おむつ交換コーナーがちゃんと用意してあるそうです。身障者用トイレも随所にるので、お身体の不自由な方、お年寄りにも安心ですね。

おばあちゃんも、お孫さんも、一緒に来れますよ。

椎葉への行き方は?

JR日向市駅から

JR日向市駅で下車します。

日向市駅から上椎葉行きのバスに乗ります。

およそ2時間30分で上椎葉に到着。

上椎葉でバスを降り、徒歩2分で鶴富屋敷に到着です。

大分方面から、宮崎方面から車で

日向インターを降りたら、国道327号線に出ます。

国道327号線を左方向に曲がり、最初の信号を左折して県道226号線に入ります。

ひたすら県道226号線を道なりに真っすぐ進んで橋を渡り、富高の交差点を左折して国道327号線に入ります。

ひたすら国道327号線を、諸塚・椎葉方面に向けて走って下さい。

 

トイレ休憩は道の駅とうごうで。

身障者用トイレも完備された、きれいなトイレです。

ここを過ぎたらなかなかありません。ここで済ませておいて下さいね。

JA日向諸塚支店のある、諸塚村のメイン通りを過ぎると、道は狭くなります。

車1台しか通れないような山道が続きますが、大丈夫です。椎葉に行けます。

椎葉村物産センター平家本陣を過ぎたら、左折して最初の橋を渡り、国道265号線に入ります。

日向インターからおよそ1時間40分で鶴富屋敷に到着です。

 

熊本・福岡方面から車で行く

九州自動車道の御船インターから説明します。

御船インターを降りたら、国道445号線を左折します。間違えて右折すると熊本市街地でイオン熊本店が有ります。

 

山都町上寺の交差点は、左折して国道218号線に入ります。

 

山都町大川の交差点を過ぎると、道の駅清和文楽邑があります。

トイレ休憩されると良いですね。

南阿蘇が一望できます。

 

山都町馬見原の交差点を右折して、国道265号線に入ります。

橋を渡って付きあたりを右折です。さらに265号線を進みます。

 

椎葉村上椎葉の交差点を右折し、しばらく進むと鶴富屋敷が見えます。

 

御船インターから、およそ1時間50分です。

駐車場は?

駐車場は、耳川河川敷や小中学校の運動場など、かなりの数の車が停められるように準備されてますが、毎年2万人が訪れるという祭りです。

出来るだけ、バスや、車の場合は乗り合わせで来ていただきたいという事です。

 

椎葉に泊まる

椎葉には、民宿がたくさんありますが、このお祭の期間だけは、早々に予約でいっぱいになってしまいます。

お問い合わせはこちら

椎葉村観光協会

電話:0982-67-3139

 

もし椎葉の民宿がいっぱいだった場合は、諸塚村も当たってみてはいかがでしょうか?

椎葉村から車で30~40分で諸塚村に行けますよ。

 

諸塚村の、森の古民家もとても風情があって、素敵ですよ。

囲炉裏、かまど、五右衛門風呂など、懐かしい生活様式を体験できます。

夜空の星もきれいです。

天気が良ければ、流れ星も沢山見れるかもしれません。

1人1泊3千円と、格安で泊まれます。

 

ご予約・お問い合わせはこちら

諸塚村観光協会

エコミュージアムもろつか しいたけの館21内

電話:0982-65-0178

(予約は、原則1週間前までに)

 

まとめ

那須大八郎という人は、源頼朝より、椎葉に逃げた平家の残党を討伐しろと命を受けたのに、戦う気持ちを失い農作業をしながら懸命に生きる平家の人々を討伐せずに、頼朝には「平家の残党は、1人残らず打ち果たした」と報告し、平家のために神社を建てたり、農業を教えたりして、共に暮らしたそうです。

 

那須大八郎は、この時20代前半だったそうですが、素晴らしい人ですね。

椎葉は、源氏と平家が仲良く暮らした珍しい場所です。

こんな心温まる伝説がある半面、恋に落ちた鶴富姫とは別れなくてはならなくなり、鶴富姫は那須大八郎の子供を1人で育てたという悲しい伝説も残っているのです。

 

日本の三大秘境と言われる椎葉村。

美しい自然に囲まれ、夏は涼しく、川のせせらぎが心地よい。秋は紅葉がうつくしい。冬は平地と違ってかなり冷えますので、夏か秋がお勧めです。

 

当日は、2万人の人が集まるお祭だと言われてますから、かなり車が混む事が予想されます。時間に余裕を持って行った方が良いでしょう。

-イベント, 宮崎のおすすめスポット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

延岡大師まつりスケジュール・駐車場情報を紹介 会場今山大師には日本一の弘法大師像が

九州三大春祭りと言われているのが福岡県太宰府市の「太宰府天満宮曲水の宴」、大分県別府市の「別府八湯温泉まつり」、宮崎県延岡市の「延岡大師祭り」です。 今回は、「延岡大師祭り」についてご紹介します。 「 …

宮崎の青島神社は恋愛成就の神様。駐車場はここが便利

真冬の青島海岸。向こうに見える島が青島ですよ。 青島は、周りを鬼の洗濯板で囲まれた小さな島で、青島海岸から弥生橋という橋を通って島に渡り、鳥居をくぐるとと青島神社があるんです。 御祭神は彦火火出見命( …

新田原基地航空祭2017見どころ アクセス 駐車場は

昨年の4月には、熊本地震がありました。私の長男JYOも熊本市内で被災したんです。丁度就職したばかりで。今は、落ち着いているようですが、その頃、私も何度か熊本の息子の所へ行ったんですよ。アスファルトには …

カリーノ宮崎のイルミネーション点灯式で、今年もいであやかの歌声が聴けますよ

宮崎の秋はあっという間に過ぎて行きますね。紅葉の季節はもう終わりかなあ?いよいよイルミネーションがあちこちで見られる季節が来ようとしてます。 寒いのは嫌ですけど、イルミネーションは好きです。カリーノ宮 …

飫肥城下町でお食事するなら「服部亭」の服部膳か「おび天蔵」のおび天と卵焼きか

桜が満開の、飫肥城下町に行ってきました。そして今回は、飫肥天うどんをいただいて来たので、飫肥天うどんもご紹介します。 飫肥の桜と言えば、この大手門通りの桜が有名ですよね。大手門通りに続く石垣と桜がマッ …

検索

カテゴリー

アーカイブ